エコロジー

環境経営方針 エコマーク

基本方針

 株式会社ホロン(以下、当社といいます)は、「全体と個の調和と融合」という基本理念のもと、地球の将来を日常の行動の一歩から・・・と考えています。それに基づき、当社は環境保全への取り組みを企業活動の最優先事項のひとつとして捉え、環境に配慮した企業活動を実践することが、重要な社会的責任であると認識し、この責任を果たして行くために、以下に掲げる環境経営方針を定め、これを見直すことによって継続的に改善し、運用しております。
 当社の役員および従業員は、この方針に従って、環境保全活動に取り組むことを義務付けられています。


行動指針
  1. 環境に配慮したシステムのご提供
     当社のパッケージは、画面のプレビュー機能による帳票削減や、電子データでのオンライン通信による伝票削減など、ペーパレスを標準の設計思想としています。また、個々のお客様でのカスタマイズ時にも、同様の設計思想で開発を行います。

  2. 環境改善活動の実践
     日常の企業活動の中で、資源・エネルギーの有効活用を推進し、自然環境の保護に努めます。特に、生産性向上や業務の効率化を意識して、自ら業務改善を行うことが、時間短縮やエネルギー削減等の環境改善活動に直結することを理解して実践します。

  3. 環境関連法規の遵守
     環境法や環境上の法令を遵守し、お客様やパートナーの皆様からの環境に関する要求事項にも真摯に取り組みます。

  4. 従業員への教育、啓蒙と改善
     役員、従業員、協力会社社員に対し、環境保全に対する意識の向上を目的に、教育や啓蒙を行い、環境経営活動を継続的に評価し、改善します。

  5. 環境経営方針の公表
     この環境経営方針は、ホームページなどで広く一般に公表します。


制 定 日 2006年 9月29日
改 定 日 2014年 3月16日
株式会社ホロン
代表取締役 小泉 登